【吉祥寺/いせや総本店】吉祥寺の超名店!創業90年超、焼き鳥1本100円のコスパ最高の大人気居酒屋

未分類
以下、2024年4月8日時点での情報になります。

本日は、吉祥寺で超有名な焼き鳥の老舗に行ってきました。

最初にポイントだけまとめておきます。

・吉祥寺駅南口から徒歩約4分、吉祥寺で焼き鳥といえばここ!創業90年超の有名店
・焼き鳥はどれでも1本税抜100円!”本日のお楽しみ品”もぜひチェックしてみて☆
・ドリンクは焼酎&タンサンのセットがおすすめ!卓上にある梅シロップで味変もできる♪

ということで、ここからは詳細なレポートをしていきます!

お店に到着

この日は吉祥寺へ。桜満開のタイミングで街全体がたくさんの人で賑わう中、今日もせっせと新規開拓。

1軒目「きらく家」でせんべろセットを楽しんだ後、2軒目にやってきたお店がこちら。

吉祥寺駅からの行き方はこんな感じです。南口を出て徒歩4分くらいで着きました。

言わずとしれた超名店ですね。吉祥寺で焼き鳥と言ったらここをおいて他にはないでしょう。

創業は1928年(昭和3年)、精肉店として創業。その後、昭和29年からすき焼き、焼き鳥の飲食店事業を始めたという歴史を持つお店。

店舗は今回紹介する総本店の他、井の頭公園近くにある公園店、あとは駅の反対側にある北口店があります。

ホーム
創業昭和3年、ご愛顧頂いて80余年、吉祥寺で創業致しております、やきとりのいせや総本店でございます。

ホームページには記載がなかったのですが、立石にも支店があるみたいですね。

吉祥寺いせや総本店 立石支店 (京成立石/もつ焼き)
★★★☆☆3.43 ■吉祥寺の名店が立石にも ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

昼12時オープンなんですが、いつも昼から満席で待ちが出るほどの人気店。

今日も混んでいるみたいですが…早速入っていきましょう。

店内

お店には15時に到着。平日ではありますが花見時期ということもあり、やはり待ちが出ていました。

テーブルは空いていたようなのですが、カウンターの雰囲気が好きなのでしばし待ち。10分くらいで入ることができました。回転はいつも早いんですよね。

席はすべて座り席で、カウンターは10席、テーブルは4,50席くらい。これにプラスして2階席があります。調べた限り2回は50席くらいかなと思います。

あと1階には半分外のような立ち飲み席が5,6席だけあり、常連さんのような方が常に陣取っているのですが、ここへの入り方は謎です。もし入り方を知っている人がいたら教えて下さい^^;

ちなみにカウンター席に座ると、目の前に焼き場があり風向きによっては煙がすごいので気を付けてください。めちゃくちゃ目が痛くなります。。

…まぁそんな雰囲気も好きなので、カウンター座っちゃうんですけどね^^

ということでメニューを見ていきます。

メニュー

※ メニューはすべて税込表記

まずはドリンクメニュー

チューハイ系が380円、ビールも大瓶が600円と結構リーズナブル。ただ、ここのお店のイチオシは焼酎&タンサンのセットです。これがめちゃくちゃおトクなんですが詳細は後程。

フードメニューはこちら

メインは焼き鳥です。値段は嬉しい1本税込100円!安いですよね~、しかも12種類もあってすべて100円です。正直全部食べたくなっちゃいます^^

そしてもう一つ紹介したいのが、右下にある「本日のお楽しみ品」。日替わりになっているので何かは店内に入ってからのまさにお楽しみとなっています。

ちなみにこの日は食べませんでしたが、「自家製シューマイ」も美味しいのでおすすめですよ!

それでは注文していきましょう。

注文

焼酎 250円 + 炭酸(レモン付) 150円

グラスパンパンで提供される”焼酎”250円、炭酸瓶とレモンの入ったグラスが付いた”タンサン”150円のセットになります。

この焼酎を氷の入ったグラスに入れてタンサンで割るのですが、しっかりした濃さで2杯楽しむことができます。なので実質1杯200円という破格のお値段となっています。

1杯目は普通にタンサンで割っていただきます。

すっきりした飲み口にレモンのほのかの香りがついて非常に美味しいです。

そして2杯目のお楽しみ。卓上においてあるこれで味変ができちゃうんです。

ウイスキー瓶には入っていますが、梅シロップとなっています。

これを少し入れて飲むと味がガラッと変わってさらに楽しむことができるんですねー。

実質1杯200円というだけでもおトクなのに、さらに梅シロップで味変もできるというちょっとしたエンターテイメント性にも感動。

個人的にはこのお店に来たらこのセットは外せないかなと思います。

本日のお楽しみ品(日替り) 400円

この日のお楽しみ品は赤貝の刺身。見た目でわかる新鮮さ、そして一つ一つが大きくて食べごたえ抜群。

以前来た時に食べたおすすめ品もとても美味しかったのを覚えています。焼き鳥も良いですが、お楽しみ品もぜひ楽しんでほしいなと思います。

焼き鳥(ぼんじり・ガツ・シロ・レバ) 各100円×4本 400円

お待ちかねの焼き鳥の登場です。まずは4本、写真左からぼんじり・ガツ・シロ・レバ。味はおすすめで頼んだところすべてタレで到着。

どれも税込100円とは思えないクオリティ。特にシロが良かったかな、身がブリブリしていてホルモン食べてるなーと感じられる美味しい串でした。

これで終わるはずだったけどもう少し食べようかな…

焼き鳥(カシラ、つくね) 各100円×2本 200円

…ということで第二弾、いっちゃいました。

1本はカシラ。はじめて塩できました。このカシラは俗にいう”アブラ”に近いですね。確かにこれは塩が合ってるかも、美味しいです。

もう1本はつくね。これはタレできました。これも美味しいです。外はカリカリ、中はふわふわ。素朴な優しい味わいが良かったですね。

周りを見渡してみると、カシラとシロの人気が高かったような気がします。確かにわかるかも。私も今日食べた中ではカシラとシロが一番良かったかなと。

これ以上食べると3軒目以降に響きそうなので、本日はこの辺りでお会計にしました。

会計

焼酎 250円
炭酸(レモン付) 150円
本日のお楽しみ品(日替り) 400円
焼き鳥(シロ、レバ、ぼんじり、ガツ) 各100円×4本 400円
焼き鳥(カシラ、つくね) 各100円×2本 200円
合計 1,450円(税込)
※ お通し・チャージ料はありません。

ドリンクが実質1杯200円、焼き鳥も1本100円。せんべろも十分可能なお店ですね、素晴らしいコスパ!

まとめ

今回は吉祥寺にある「いせや総本店」に行ってきました。

吉祥寺で焼き鳥といえばこのお店!と言っても過言ではない、創業90年以上の超人気店。この日も平日の昼にも関わらず待ちが出るほどの盛況ぶりでした。

メインの焼き鳥は1本税込100円!かつ12種類と豊富なラインナップでどれを食べても美味しい。

ドリンクは焼酎+タンサンのセットがおトクで、途中から卓上にある梅シロップで味変もできちゃうというおまけ付き!

このコスパは素晴らしいですね、そりゃあ昼だろうが平日だろうが混むよねと。ぜひ一度はこの良さを味わってほしいなと思います。

ごちそうさまでした!

お店情報(Googleマップ調べ)

【住所】
〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1丁目2−1

【営業時間】
12:00~21:00
(定休日:火曜日)

【Googleマップ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました