【番外編】【札幌/せいすスタンド】料理のクオリティ高し!若い人や女の人にもおすすめできる素敵な立ち飲み屋

未分類

「せいすスタンド」に行ってきた

以下、2023年10月9日時点での情報になります。

今回は番外編!ということで、北海道は札幌に行ってきました。

すすきの辺りを中心にブラブラと散策しながら、はしご酒を楽しんでまいりました。

最初にポイントだけまとめておきます。

・すすきの、大通駅から徒歩約5分、特徴的な外観が目を引く素敵な立ち飲み屋
・料理はどれもクオリティが高い!素材の味が存分に活かされた料理の数々に感動
・良い意味で立ち飲み屋らしからぬオシャレな雰囲気!若い人や女の人にもぜひおすすめ!

ということで、ここからは詳細なレポートをしていきます!

お店に到着

昼間から「サッポロビール博物館」でビールを楽しみ、準備万端で夜のはしご酒をスタートです。

1軒目「炭や中島公園店」で塩ホルモンを堪能、すすきの駅周辺に戻って2軒目探しをスタート。程なくして遠目からでも人目を引くお店を見つけました。

最寄りはすすきの駅で駅からの行き方はこんな感じです。大通駅からも同じくらいの距離感で行けるみたいです。

なかなかインパクトある外観ですよね。これは誰でも二度見してしまうのではないでしょうか。

店名に”スタンド”とあるので立ち飲み屋だとは思いますが、ド大衆というよりは若い人向けなのかなと外観を見る限りは感じました。

既に店内は賑わっているようですが、早速入っていきたいと思います。

店内

お店には19時過ぎに到着。席はカウンター、立ち席のみで20人入れるかどうか。

外観のイメージ同様、店内も非常に清潔感があってオシャレな雰囲気。これは若い人や女性に人気が出るだろうなという印象。デートなんかにも使える感じですね。

雰囲気通り若い人が多めな感じはしますが、結構年配の方も多く見られました。

いろいろ気になってお店のことを調べていたら、良い記事を見つけたのでこちらにも載せておきます。

一人飲みでも寂しくないコミュニケーションツール【立ちっぱ酒 せいすスタンド】
「立ちっぱ酒 せいすスタンド」を運営している株式会社アンドセイス(& SEIS.inc)代表取締役 梶原剛さんに、お店の成り立ちやこだわり、デザインの狙い、お客様への想いや今後の展望を聞いてきました。

この記事にもありましたが、「おじさん」「汚い」「ガチャガチャしてる」という立ち飲みのイメージを全て払拭するというイメージで内装を考えたそうです。確かにそうだなと納得。

それではメニューを見ていきます。

メニュー

まずはドリンクメニュー

裏表にメニューがビッシリ書いてありました。特に焼酎の種類がすごいですね。芋・麦・米・黒糖と相当なラインナップ。なかなかお目にかかれない種類の多さ。日本酒、ワインも結構種類ありますね。

その代わり値段は立ち飲み屋としてはそれなりに高め。まぁ雰囲気相応という感じでしょうか。

つづいてフードメニュー

“ノドグロ”だけでメニューが分けられているのは初めて見ました。お店の推しなのかもしれませんね。

ドリンク同様、フードも基本500円以上と立ち飲み屋としては結構高い。ただ魅力的なメニューが多いです。

そして日替わりメニューもありました。

もはや日替わりとは言えないくらいのメニューの種類。こちらも魅力的なメニューが多い。

「六つのすゝめセット」なるものも気になります。このお店の単価を考えたらこのセットを頼んだほうが楽だし意外と安上がりかもしれませんね。

さて何を食べようかしら。。

注文

バイスサワー 495円

1軒目が肉だったのでサッパリした飲み物が飲みたくなりバイスサワーを選択。安定の美味しさ。

手羽唐揚げ 825円

私の中ではなかなかに奮発してこちらを頼みました。新名物~と謳ってあり、どうしても頼みたくなった一品。

それなりに値段はしますが、納得の美味しさ。素材の味を存分に活かしているシンプルな味わい。お肉が普通に美味しい。

柚子胡椒が添えられていますが、これ結構辛いです。つけすぎには注意!

結構量あるのでおすすめです。

名物もろこし揚げ 495円

1個ドーン!と大きいのが来ました。これも先程の手羽唐揚げ同様に素材の味が活かされています。

このままでも十分美味しいけど、これは添えられた塩でさらにうまみがアップします。

中にほんのり紅生姜?がおそらく入っていて、これが良いアクセントになっています。ボリュームもかなりあります。値段も比較的安い方なのでおすすめですね。

カルピスサワー 495円

たまーに無性に飲みたくなるんですよね。カルピスにお酒混ぜようとした人って天才だなといつも思います。

おでん焼豆腐 220円

最後に〆的なものが欲しくなり、だし目的でおでんをチョイス。

目論見通りだしが非常に美味しかった。良い意味であまりおでんのだしという感じではなく独特な味わい。こだわってるんだろうなと感じる一品でした。

良い感じで気持ちも締まったところで、本日はお会計にしました。

会計

バイスサワー 495円
カルピスサワー 495円
手羽唐揚げ 825円
名物もろこし揚げ 495円
おでん焼豆腐 220円
合計 2,530円(税込)
※ お通し・チャージ料はありません。

このブログで書いた中では一番金額的にいったかもしれません。でも美味しかったから良しとしましょう。お通し・チャージ料がなかったのは意外でした。

まとめ

今回は番外編!ということで札幌にある「せいすスタンド」に行ってきました。

特徴的な外観につられて入ってみましたが、これは人気出るだろうな~と納得のお店でした。

良い意味で立ち飲み屋らしからぬ雰囲気、女の人や若い人でも入りやすく、かつデートにも使えるだろうなというオシャレな空間。

値段はそれなりにしますが、料理はどれもクオリティが高い!素材の味が存分に活かされていて最高でした。

ドリンクもかなり種類が豊富ですし、酒好きの人にも満足してもらえるようなお店だなと感じました。

ごちそうさまでした!

お店情報(Googleマップ調べ)

【住所】
〒060-0063 北海道札幌市中央区南三条西1-2-1

【営業時間】
15:00~25:00
(定休日:なし)

【Googleマップ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました