【蒲田/なまけ】活気あふれる人気店!海鮮系を中心に高クオリティの料理が楽しめる立ち飲み居酒屋

未分類

「なまけ」に行ってきた

以下、2023年11月17日時点での情報になります。

本日は、蒲田ではしご酒を楽しんできました。

最初にポイントだけまとめておきます。

・蒲田駅西口を出て徒歩約4分!系列店も多い人気の海鮮系立ち飲み居酒屋
・一風変わった食券スタイルのお店でルールは要確認!ドリンクはコップに名前を書く?
・海鮮系の料理が豊富で高クオリティ!ボリューム最高のねぎとろ巻が至高過ぎた…

ということで、ここからは詳細なレポートをしていきます!

お店に到着

この日は蒲田へ。結構良さげなお店が集まっているかなり注目のエリアですが、なかなか自宅からも遠く行けずじまいでしたが、念願の初上陸!

気合を入れてはしご酒スタート!一軒目に選んだお店がこちら。

蒲田駅からの行き方はこんな感じです。西口を出てすぐのところにある商店街を進んでいき、少し横にそれた場所にあります。京急蒲田駅からだともう少し時間はかかります。

蒲田駅近辺だけでも系列店が何店舗もある超人気店。調べてみるとオリエンタルグループという企業の店舗で、居酒屋だけでなく、アジアン、焼肉、寿司とかなり手広く展開しているみたいです。

店舗情報|オリエンタルグループ

「なまけ」という店名、調べてみると由来は諸説あるようで、”なま”もの(生物)と”け”もの(獣)、”なま”け(怠け)たい、等々いろいろあるみたいです。

それでは入っていきたいと思います。

店内

お店には17時過ぎに到着。早い時間にも関わらず賑わっていて、既に半分くらいは埋まっている様子。

1階はすべてカウンターで立ち席、計20席くらいで2階もあるようです。見てはいないですが、食べログの席数が40席なので2階もおそらく20席くらいかなと。ちなみに2階はテーブルで座り席みたいですね。

雰囲気的に若い人が多いかなと思いましたが、意外と年齢層は高めかなと。

そしてここで「なまける方法(店内ルール)」をご紹介。

食券スタイルなんですがシステムが独特。基本のチケットは200円と300円でこれを組み合わせて食べたいものを注文します。例は上の画像を見るとわかりやすい。

そしてコップには自分の名前を書きます。その名前を注文の際に食券にも書きます。この名前を書くのが少々恥ずかしい笑

いろんなパターンを想定した例も紹介されているので参考に。複数人数で来た際はおトクな10枚チケットがあるので、ぜひこちらを購入することをおすすめします。

なまける方法と言いながら、結構真剣に読まないとうまく注文できないという謎のジレンマに苛まれながら、メニューを見ていきます笑

メニュー

まずはドリンクメニュー

最安はチューハイの300円。ポン酢材やガリ汁?のような割りものが無料であるのは嬉しいサービス。私の大好きなハイリキプレーンがある…1Lなので一人では飲めないけど。。

フードメニューはこちら

卓上にあったメニューはこれだけですが、あとは店内のホワイトボードやいたるところに美味しそうなメニューが並んでいました。

お店の活気がそのまま文字に伝わったような雰囲気のメニュー。良いですよねこういう感じ。食べる前から雰囲気で既に美味しそう。

基本は海鮮系でつまみが300円~、少しお高くなりますが太巻や寿司もあるみたいです。ホルモン系もちょこちょこありますね。

ということで注文していきたいと思います。

注文

ホッピーセット黒 440円

実はここだけが唯一の残念ポイントだったんですが、なかのホッピーがかなり少なめ…これだと2杯飲むのもやっとという感じ。濃いめが+110円でできるので、ぜひそちらをおすすめします。

島ずし 330円

聞いたことはあるけど今まで食べたことがなかったので注文。何の魚かわからないですが漬けにされているネタの上に、わさびではなくカラシが乗っていてそのままいただく。

このカラシが少量にも関わらずものすごい辛さ!初めての人は油断しているとやられます笑

味は美味しかったです、大きさも結構あるので食べごたえもありました。

いわしたたき 330円

いわしは大好きなので見つけるとほぼ自動発注。ちょっと量少ないかな…と思いましたが、ねぎ、ツマと混ぜていただくとそれなりの量に。味はバッチリ、島ずしの辛さでやられた身体を癒やします笑

なか 220円

やはり量は少なめ。実はこの時濃いめが頼めることに気づいておらず注文できませんでした…残念。。

ねぎとろ太巻 550円

本日のメインディッシュ!がっつり太巻が食べたいなと思いねぎとろ太巻を注文。これが最高に美味しかった。

シャリはおそらく赤酢、オープンなキッチンなので作っている工程がバッチリ見えて食べる前からテンションが上ります。

きつく握らずふわっと優しめに握っているので口当たりがものすごく柔らかい。ねぎとろ自体もすごく美味しいです。このお店に来たらぜひ太巻系は何か食べてほしいですね。

こんにゃく串どて焼 110円

海鮮系以外も一品くらい…と思い、気になったどて焼を注文。味噌濃いめの味付けで美味しいです。海鮮系が続いたのでより美味しく感じました。

本日はこのあたりでお会計にします。

会計

ホッピーセット黒 440円
なか 220円
島ずし 330円
いわしたたき 330円
ねぎとろ太巻 550円
こんにゃく串どて焼 110円
合計 1,980円(税込)
※ お通し・チャージ料はありません。

このクオリティで2杯+4品で2,000円以下は素晴らしいコスパ。最高に満足できました。

まとめ

今回は蒲田にある「なまけ」に行ってきました。

ずっと気になっていたエリアの中で、かつ一番に気になっていたお店にようやく行くことができました!行く前からかなりハードルは高めでしたが、しっかりと超えてきてくれました。

特に太巻の美味しさには感動!これが立ち飲み屋で食べられちゃうなんて本当に贅沢だなと感じました。

他にも系列店があるようなので、ぜひこのお店に限らず自分の気になった店に行ってみてはいかがかなと思います。

ごちそうさまでした!

お店情報(Googleマップ調べ)

【住所】
〒144-0051 東京都大田区西蒲田7丁目50−7

【営業時間】
15:00~21:00
(定休日:火・水曜日)

【Googleマップ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました