【西日暮里/喜多八】改札を出て30秒!歴史を感じる外観、昭和の雰囲気あふれる駅近人気居酒屋

未分類

「喜多八 西日暮里支店」に行ってきた

以下、2024年3月29日時点での情報になります。

本日は、西日暮里で昭和の雰囲気あふれる人気居酒屋に行ってきました。

最初にポイントだけまとめておきます。

・JR西日暮里駅を出て徒歩30秒!歴史を感じる外観、昭和の雰囲気あふれる人気居酒屋
・おすすめは特製煮込み鍋!鍋というだけありボリューム◎、もつの量もめちゃくちゃ多い
・西日暮里店は”支店”で昭和60年創業、本店は板橋にありこちらは昭和39年創業と超老舗

ということで、ここからは詳細なレポートをしていきます!

お店に到着

この日は西日暮里へ。会社に行くときにいつも通過はしていますが、ほぼ降りたことのないエリア。飲み目的では初めて。

このエリアで以前から気になっていたお店があったので、今回はそこに行ってきました。

JR西日暮里駅からの行き方はこんな感じです。改札を背にして右にある出口から出るとすぐです。改札出て1分かからない、おそらく30秒で着いちゃうと思います。

外観から雰囲気ありますよね~、The昭和の酒場という感じで中に入るまでもなく色気のようなものを感じます。

創業は昭和60年ということでやはり結構な歴史のあるお店、ちなみにこちらのお店は”西日暮里支店”なんですが、本店は板橋にありそちらのお店は昭和39年創業と更に歴史が深いようです。

喜多八 (板橋/居酒屋)
★★★☆☆3.42 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

こちらの本店も写真から相当雰囲気を感じます。気になる方はチェックしてみてくださいね!

ということで早速入っていきましょう。

店内

お店には18時に到着。既にたくさんのお客さんで賑わっていました。ほぼ満席でしたね。

席はすべて座り席で、カウンターが15席くらい、あとはテーブルが4つで、計40席程ありました。

カウンター席がギリギリ1席空いていてなんとか入ることができましたが、結構カウンターは狭いです。テーブルは座る人数にもよりますがそれなりにスペースはありました。

外観に違わず、店内もしっかりと昭和を感じる良い意味での古臭さがありました。そんな雰囲気でありながら、見る限り店員さんがほぼ海外の方というのがなんとも斬新^^;

年齢層は結構高めで男性比率が高いです。仕事帰りのサラリーマン憩いの場と言ったところでしょうか。

それではメニューを見ていきます。

メニュー

※ メニューはすべ税抜表記

まずはドリンクメニュー

「いらっしゃい!」という大将らしき方の笑顔がインパクト大で、なかなかメニューが頭に入ってきません笑

最安はチューハイ類、焼酎お湯割りで380円。ビール大瓶600円も悪くないですね。ドリンクの最初が「清酒」というのもなんか良いなぁと。

フードメニューはこちら

メインは”大串”と謳っているもつ焼き。注文は1種2本ずつなので注意してください。一人飲みに限ってはこの手の縛りって結構キツイんですよね。。

一品料理も結構あります。Theつまみ的な料理が多いですね。価格は平均して400円前後くらいでしょうか。

それでは注文していきたいと思います。

注文

お通し ?

つまの漬物?と言ったら良いんでしょうか、まぁそんな感じのやつです^^;

ちなみに値段はわかりませんでしたが、いくらかはかかっているはずです。

ホッピーセット 473円

なかの量が少ないと思った方もいると思いますが、このお店はアイスペールに入った氷もセットで渡されて自分で氷の量を調整するスタイル。

氷を入れてみるとこんな感じ。

こう見ると結構入ってる感じしますよね。グラスもかなり大きいので結論なかの量は多いほうだと思います。

グループではなく、一人でも氷を自由に使わせてくれるのは非常にありがたいですね^^

特製煮込み鍋 440円

煮込み”鍋”というだけあってかなり量は多いです。写真からも伝わる豆腐の存在感、もつは一つ一つは決して大きくはないですが、数自体はかなり入っていました。

味としてはスタンダードな王道系のものかなと。途中からしで味変しながら食べると最後までより美味しくいただけますね。

なか ?

おかわりをお願いすると、鏡月をドバドバっと目分量で入れてました。かなり豪快なスタイル笑

ただお通し同様、メニューに表記はなくなかの金額はわからずでした。。

大串もつ焼 各143円

1種2本ずつということでレバとシロ、計4本を注文。おすすめで注文したところどちらもタレで到着。正直”大串”と言うにはちょっと物足りないかなーという印象。決して小さくはないんですけどね。

ただ味はバッチリですね。まずタレが美味しい。そしてレバは絶妙なレア加減。中はふわっととろける味わい。時間が経っても固くならず美味しくいただけるのがより良いなと。

ということで、本日はこの辺りでお会計にしました。

会計

※お通し ?
ホッピーセット 473円
なか ?
特製煮込み鍋 440円
大串もつ焼 各143円×4 572円
合計 2,000円(税込)

お通しとなかの金額が不明。推測ですがお通し200円、なか300円くらいかなと。

まとめ

今回は西日暮里にある「喜多八」に行ってきました。

まず昭和の残り香を感じるインパクトある外観、中の雰囲気も良い意味での古臭さがあって居心地の良さを感じるお店でした。

メインの”大串”もつ焼きは、決して大きい!というわけではありませんでしたが、味は抜群でした。わがままを言えば1種2本縛りがなければ嬉しいなと。。

駅近なのも魅力的ですね、改札から1分もかからないので。西日暮里に行った際には、ぜひサクッと飲みに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

板橋にある本店も気になるのでいつか行ってみたいと思います、ごちそうさまでした!

お店情報(Googleマップ調べ)

【住所】
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5丁目21

【営業時間】
17:00~23:00
(定休日:日曜日)

【Googleマップ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました