【野方/ほんま門】学生時代にしこたま食べた激安たこ焼きでせんべろしてきました

未分類

「ほんま門」に行ってきた

以下、2023年7月21日時点での情報になります。

本日は野方に行ってきました。

学生時代に住んでいた思い出の街・野方。
昔から変わらず、安くて美味しいたこ焼きを提供してくれるお店があるので、久々に行ってきました。

最初にポイントだけまとめておきます。

・駅からは商店街を歩き約5分、昔からある人気のたこ焼き屋
・オススメは安くて美味しいアツアツのたこ焼き。6個入で税込316円!
・ドリンクも安くて、かつ現金払いだと5%オフ!サク飲みで十分せんべろ可能♪

ということで、ここからは詳細なレポートをしていきます!

お店に到着

この日は高田馬場で飲む予定があり、少し足を伸ばして西武新宿線で野方へ。

駅前はだいぶ前にキレイに建て替えられましたが、商店街は昔の趣を残したままとなっています。

商店街を歩くこと約5分、目的のお店が見えてきました。

店名がわかりづらいですが、「ほんま門」というお店です。学生時代の家の近くで、昔は良くここでたこ焼きをお持ち帰りして食べていました。

なので、少なくとも20年以上はやっている老舗。今も変わらずにあることに驚き。そして何より単純に嬉しい。

それでは早速入ってみます。

店内

17:15頃に到着、17時オープンで開店直後ということもあり、先客は1人のみ。

席はカウンターが4席で、テーブルは4つ程なんで10人そこそこくらいでしょうか。全席で20名も入らないくらいなので、こじんまりとしたお店です。

ちなみにカウンター席は奥行きがかなり狭いので、料理は少しずつ注文したほうが良いかなと思います。

また、こちらのお店は「現金払いで5%割引サービス」があります。ぜひ”いつもニコニコ現金払い”でいきましょう。

それではメニューを見ていきます。

メニュー

まずはドリンクメニュー

見づらいですが、アルコール類はチューハイやハイボール関連が最安で税込337円。意外に焼酎類が充実していて計30種類以上。焼酎好きにはたまらないラインナップですね。

続いてフードメニュー

何と言っても、オススメは激安のたこ焼き税込319円。現金払い5%オフも考えれば税込300円。味も4種類(ソース・しょうゆ・ポン酢・塩)から選ぶことができます。

ただ…私が通っていた20年くらい前は、確か200円を切っていた気がします。ヤバい価格設定だったと今更ながらに思いました。

さて注文していきましょうか。

注文

ウーロンハイ 337円

たこ焼きを頼むことを考えて、さっぱりとウーロンハイで。濃さは普通で飲みやすかったです。

冷奴 263円

かつお節がたっぷりかかった冷奴。間違いないつまみですが、暑い時期だとより一層そのおいしさが際立ちますね。

たこ焼きソース 316円

本日のメインの到着です。

小ぶりでシンプルなんですけどこれが良い。4種類味がありますが、私は断然ソース派です。

持ち帰り用も含めて常に作っているため提供は早いです。

肝心の味は…の前に熱い!中はトロトロということもありとにかくアツアツ。でもこの熱さ込みで美味しいから良いんです。

昔と変わらないフォルム、そして味に安心しました。

ハイボール 337円

たこ焼きといったらハイボールは鉄板ですよね。キンキンのハイボールが熱々の口内を癒やしてくれました。

ハイボールを飲み終わったところで、本日はお会計にしました。

会計

ウーロンハイ 337円
ハイボール 337円
冷奴 263円
たこ焼きソース 316円
合計 1,190円(税込/現金払い5%サービズ)
※ お通し・チャージ料はありません。

たこ焼きが安いことはもちろんのこと、他の料理もドリンクも安い!十分せんべろできちゃいますね。現金払いで5%オフも地味に嬉しいサービスです。

まとめ

今回は野方にある「ほんま門」に行ってきました。

20年前と変わらず元気に営業していたことが何より嬉しかった!

たこ焼きの値段は昔と比べ上がってしまいましたが、それでも6個で税込300円ちょっと。今日日なかなかこの値段でたこ焼きを提供してくれるお店はないと思います。

たこ焼きがメインではあるのですが、お好み焼きやねぎ焼きも含め鉄板焼き系のメニューも充実しています。

ドリンクも安いので、鉄板焼き全般が好きな人にはぜひおすすめしたいお店です。

ごちそうさまでした!

お店情報(Googleマップ調べ)

【住所】
〒165-0027 東京都中野区野方6丁目18−13

【営業時間】
17:00~25:00(定休日:月曜日)

【Googleマップ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました