【鶯谷/信濃路】朝から飲める創業50年の名店!激安メニューで朝からせんべろを楽しめる人気居酒屋

未分類

「信濃路」に行ってきた

以下、2024年1月25日時点での情報になります。

本日は、鶯谷で創業50年以上続く名店に行ってきました。

最初にポイントだけまとめておきます。

・鶯谷駅北口を出たら目の前!創業は昭和47年、半世紀以上の長い歴史を持つ人気居酒屋
・開店はなんと朝7時!昼飲みどころか朝飲みもできてしまう呑兵衛歓喜の憩いの場
・食事メニューからおつまみ系まで料理の種類が豊富!ドリンク含めどれも安くて美味しい

ということで、ここからは詳細なレポートをしていきます!

お店に到着

この日は町屋の「やきとんますだ」、「上木家」ではしご酒。調子が良かったのでもう1軒!ということで場所を移し鶯谷へ。

ずっと行きたかった課題のお店に行ってみることにしました。

鶯谷駅からの行き方はこんな感じです。行き方は…と説明するまでもありませんね。北口を出て右に10歩も歩けば到着です。

煌々と光るピンクの看板が目印です。飲食店でこの色の看板は初めて見たかも笑、とにかくインパクトがハンパないです。

この看板からはあまりイメージがつきませんが、開店は1972年(昭和47年)ということでなんと創業50年以上の老舗。半世紀以上の歴史を持つ名店です。もちろん自分は生まれていない…

またこちらのお店は朝7時からの営業!昼飲みどころか朝飲みまでできてしまうという、呑兵衛歓喜の憩いの場としても人気があります。

早速入っていきましょう。

店内

お店には20時30分に到着。すでに多くのお客さんで賑わっている様子。

やはり歴史ある名店、一目見て飲み慣れているとわかる歴戦の猛者がカウンターに鎮座している様子は圧巻でした笑

お店は2つの建物が店内でつながっているような形で、片側は基本カウンターのみで20席弱、もう片側はテーブル席で構成されていてすべて座り席。席数は食べログ調べで70席、奥行きのある店内で結構な広さがありました。

カウンターは結構埋まっていましたが、テーブルは比較的空いていました。ひとり静かに晩酌を楽しむ年齢層高めの男性がほとんどだったような気がします。

ということでメニューを見ていきます。

メニュー

まずはドリンクメニュー

日本酒1合300円を筆頭に比較的安い価格帯。ビール大瓶も税込590円とかなり安い。全体から見るとハイボールが少し高い気がしますがなぜだろう。

ちなみに今回注文はしませんでしたが、ホッピーは結構良い量のなかでした。ご参考まで。

フードメニューはこちら

いろいろありますので順を追って紹介。まずこれが手元にあるメニュー。定かではないですが結構な割合で網羅されているとは思います。

壁にもメニューがズラリが貼ってあります。全部くまなく見ようと思うと首が痛くなります笑

とにかく種類が豊富です。考えられるほとんどの居酒屋メニューがあるんじゃないでしょうか。これは何を食べるか決めるのが大変そうです。

おでんもやっているみたいです。まだ寒い季節なので惹かれますね。価格も基本120円とかなりリーズナブル。

最後はこのお店のメインとも言えるそば・うどん。かけそば・もりそば税込300円~、安いですね。最高の〆になりそうです。

何を頼むか迷うところではありますが注文していこうと思います。

注文

ビール大瓶 590円

大瓶で600円を切ってくると自分の中ではほぼ自動発注モード。キリンラガーは久しぶりです。他のビールに比べて苦みの強さに特徴がありますよね。

ちなみにビール4社の中で、キリンだけが瓶ビールの形状が違います。気にしてみてみるとこういう小さな部分もおもしろいですよ♪

レバニラ炒め 590円

まず皿の感じが良いですよね、ノスタルジーを感じると言うか、今どきで言う”エモい”ってやつでしょうか。

一人分としては十分な量で、味は濃い目でドロっとした感じ。ご飯とも合いますしもちろんお酒との相性も抜群です。

コロッケ 150円

150円という安さに惹かれて注文。この値段だと気軽に頼めちゃいますよね。

そして味が美味しいのはもちろんですが、ソースが特徴的だったなと。結構スパイシーな感じでお酒により合うなと感じました。

チャーハン 600円

さすがに食べ過ぎだとは思いつつも…隣の人が食べていたのが目に入ってしまい、誘惑に負けて思わず注文してしまいました。。

写真にはないですがお味噌汁付きです。まずこのお味噌汁を一口飲んだんですが…これがまず美味すぎました笑

そしてチャーハンも一口。控えめに言って最高ですね。飲んだ後に食べることを想定してか、かなりしっかり目の味付け。味噌汁込みで完全に締まるなぁと。結構量もありましたが一気にかきこみ完食。

ほんの少しの背徳感を感じながら、本日はこの辺りでお会計にしました。

会計

ビール大瓶 590円
レバニラ炒め 590円
コロッケ 150円
チャーハン 600円
合計 1,890円(税込)
※ お通し・チャージ料はありません。

ビール飲んでおつまみを頼み、かつ〆まで楽しみこの値段は流石。一軒で完結できちゃうのは魅力ですね。

まとめ

今回は鶯谷にある「信濃路」に行ってきました。

鶯谷と言ったらこのお店!と言っても過言ではない創業50年以上の歴史ある名店、噂通りの良いお店でした。

何と言っても、昼飲みどころか朝飲みまでできてしまうというのがすごい。これだけで呑兵衛のハートをわしづかみですよね。朝7時から飲めるとか最高かよと。

そして値段が全体的に安いことはもちろんのこと、驚くのは料理の種類の多さ!おつまみ系から食事系まで何でも揃っていて、この一軒で〆まで堪能できるのも魅力だなと感じました。

今回は夜お邪魔しましたが、次こそは朝7時から飲んでみたいと思います!

ごちそうさまでした!

お店情報(Googleマップ調べ)

【住所】
〒110-0003 東京都台東区根岸1丁目7−4

【営業時間】
7:00~23:00
(定休日:なし)

【Googleマップ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました